モンゴルのハーンバンクとは? モンゴルの株投資と投資信託ファンドで高金利預金

モンゴルのハーンバンクとは?

ハーンバンクのハーンはチンギスハーンのハーンです。

もともとモンゴル国営だったAgricultural bank of Mongoliaを買い取り、400以上の支店を持つモンゴル最大の銀行を経営しているのは日本のHS証券です。

モンゴルでは、今はハーンパンクで十分通用しています。

ハーンバンクの魅力はなんといっても高金利。14%という数字は日本では絶対不可能な数字です。

預けておくだけで、自然に増えてしまうという、恐ろしい数字でもあります。

又、モンゴルでは外貨は大歓迎という形を取っていますから、外国人であってもハーンバンクの口座を持つことができます。

ただ、オーナーは日本人のハーンバンクですが、口座開設は日本では無理で、現地に赴かなくてはなりません。

ですから、モンゴル投資ツアー、ハーンバンク口座開設でモンゴル3泊4日なんていうのはいかがですか?